TOP

熊本にある我が家、この春太陽光発電にします

太陽光発電に関しての記事やニュースが多く出るようになって来ました。
特に多く感じられるのは、あの東日本大震災の後からと思います。
早いものでその震災も、もう二年も前のことになってしまったのです。
そんな話を聞きながら、我が家も太陽光発電に興味を持っていたのですが、設置するチャンスもなく、今日まで来ていたのです。
それは、設置に関してかなりの費用がかかると聞き、迷ってもいたのでした。
高級乗用車が楽に一台購入出来る金額です。
いくら将来、元が取れると聞いても迷うのは当然と思います。
ですが、震災後はどうしても、このような環境に良い設備をすることが必要と思うようになって来たのです。
設置すると決めるまで約二年かかりましたが、今回やっと太陽光発電に切り替えることにしたのです。
そこには、家のリフォームも一緒にと言う観点もありましたので、遅れる原因にもなっていたのでした。
私の住む熊本県は、お隣宮崎県と全く違って日射量が少ないと言われるのです。
そんなことから余程上手に蓄電をしなければダメかと思っていたのですが、ごく普通に生活をするのであれば十分な成果が出ると教えられました。
その数値は、一社の見積もりではなく、数社からの数字を検討したものでした。
確かに宮崎県よりは、不利な数字になっていますが、それがダメという数字ではないのです。
多くの人は、誤解をしているとも知りました。
そんなことから、今年の春から太陽光発電設置に入る我が家なのです。
エコな生活が待っていると思うと嬉しくもなって来るのでした。